手作りの差し入れ日本の職種形式

久しぶりに仕事先の導入スペックにクレープを焼きました。本当は、くるくるって巻いて、家でも食べたかったのですが、自宅用は失敗したクレープを食べました。くるくる巻けない進度なので、上にアンコというホイップクリームをのせてみました。しかーし!こういう組み合わせもそこそこ落ち度傾向・・・。ホイップクリームが予想以上に甘すぎて、アンコも思う存分軽くて、愛らしい過ぎで、果実を入れた方がいいというのが、家で食べた人たちの反動でした。翌日導入するのは、アンコといったバナナの組み合わせとしてみようかしら?…エーという気がしないもないですが・・・・。世界を通じて、おいおい、あんな言動はないだろう、そういった体型で対応しちゃいます?とか、そういったポリシーで働いちゃいらっしゃる???と驚かせて得る人たちも取り敢えず、世界を通じてかなりの差があります。わたくしが過去働いていたアルバイト店は、飼い主兼チーフが過去日本で働いていたので、邦人の勤勉さを知っていてわたくしを雇ってくれたということがありました。海外で本業を探し当てることは案外簡単な結果はないとしていたので、そんなチーフに出会えてずいぶんラッキーでしたが、わたくしはそのチーフによって、全く絡みました(笑)。なので、今は邦人として、日本の会社で頑張れる至福を今感じています。http://laughmyday.com/